So-net無料ブログ作成
検索選択

何とかいろは坂登りきり!、渋滞時は危険じゃ! [雑談]

走り出してみると、予報通りの西よりの風で、坂道とのダブルパンチで、まったくペースが上がりません。
で、焦って速度を上げようとすると、スタミナが落ちるので、焦らず何とか2時間で東武日光駅に到着。

ここで、折りたたみ自転車でいろはに初挑戦するというオジサンが同行することに。
まあ、旅は道連れですからね。
お年を聞くと来年で還暦との事、す、すごかー!。

駅からはほとんど上り坂で、時速15kmくらいでノロノロ馬返しに向かいました。
オジサンは遥後ろに・・・、ペースダウンで、こちらもスタミナ温存です。

馬返しの広場に着くと、案の定結構スタミナと足を消耗しています。ああっ!本当に登るの!。
ほとんど刑の執行を待つ罪人の心境に。

いろは坂は、最初の方の傾斜が強めで、坂が長いんですよね。
やっぱり息があがってきました!。
いろは坂_071 028(1).JPG

去年の映像ですが晴れるとこんな感じです。
こうやって見ると気が遠くなるほど高い!

オマケに車の渋滞で、狭い路肩を塗ってあがっていくと、余計な気を使い、ますます苦しくなります。
そして、路肩の落ち葉のところに突っ込んで転倒!。

自転車に傷を付けたくないと(笑)、身体から受身を取りましたが、見事に路上に転倒!、頭の後ろに
RVのデカイタイヤが見えて、「あっ、俺ここで最後かな」と不思議と冷静になり、すべての光景が
スローモーションに。

結果、潰れたのは転倒で転がったペットボトルだけで、僕は無事でした。
ノロノロ渋滞で助かったカッコです。
運転手の方はビックリした事でしょうゴメンナサイ。

それ以降、すり抜けをやめて、車と一緒に登ったせいで、たっぷり55分かかって明智平に。
うーん渋滞の時には、行くモンじゃないですね。

もう精根尽き果てて、中禅寺湖で記念撮影をしてそそくさ帰宅しました。
あっ、SDカードが読み込めない!
という事で今回は画像も無しで「ガックシ」のいろはツアーでした。

まあ何とか「自宅から走って中禅寺湖に行く」という長年のノルマは果たしました。
こりゃぁ、暖かくなったらリベンジデすね。

えっ!また行くの!。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る