So-net無料ブログ作成

ひつじのショーンがやってきた! [雑談]

休日で雨が降ると、「暇だなー」と、ボーっとしている事はなく、次から次へと用事が降りかかります。
で、ほっと一息つくとPCに座ってブログのアップが進むこと進むこと(笑)。

本日最後の話題は(笑)、ご存知の方もおられると思いますが、イギリスの「BBC」放送で制作されて、日本ではNHKで放送された、クレー(粘土)アニメの「ひつじのショーン」についてです。
このアニメは子供向けのコミカルな内容のショートストリーコントなのですが、特徴はセリフが全くなく、登場人物の動きと掛け声と効果音だけしか流れないのですが、とにかく面白いの何のと、いい年したおじさんでも十分楽しめる物です。

で、何の気なしに「DVDでも出ていないかな」とアマゾンを見たのがいけなかったんですね、つい「ポチットな」をしてしまいました(苦笑)
自宅150704b 001.JPG


考えなしに買うのはいけないのですが、よくよく考えてみればたしかNHKではまだDVDを出していなかったような気がしていたので、「しまった!、本国(海外)版の翻訳無しの物を買っちまったー・・・・・・、あれっ?待てよ、ひょっとすると、そもそも英語のセリフは一切ないのですから、日本語に翻訳する必要がないぞ!、ということ気がつきました(笑)。

しかし、改めて見ると、老若男女、洋の東西を問わず万国の人が見ても内容が理解できて、爆笑しながら見られるコンテンツというのは、ホントに素晴らしいですね。
最近の若い芸人は、同じ日本人なのに何を言っているのか、何が面白いのかわからない始末で・・・・と、偏屈オヤジの能書きはこれまでにして、続きを楽しんでみたいと思います。
nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 12

大型中年

SORANEKOさま

この2日間は完全に休息しました。
昨日は雨中を長距離ウォーキングしましたが、雨でもランナーは結構いました。確かにランニングは全天候型のアウトドアスポーツなのは理解できましたが、少し魅力を感じました。 50歳台になって最長ランニング距離は5kmでした。雨の時は、ガラッと頭を切り替えて、この距離を伸ばすのもいいかなと思い始めました。

日本のバラエティーですが私も同感です。 笑いのツボが分かりません。
交際費・広告費・交通費等の経費が最小化を指向している世の中、TV局もあの手この手で、生き残りをかけて、どうやったら視聴率を奪取できるかポイントとなのは分かりますが、BSのある局ではボートレースまで番組表に入れてしまう始末です。 
息子がこの春から一人暮らしで出ていきましたが、TVは部屋に置いていないようです。 本当に、楽しみが多様化したのが実感できます。
by 大型中年 (2015-07-05 19:09) 

soraneko

大型新人さんへ

チームイベントの準備や自転車の整備、自家用車の車検など、山のように用事があったのですが、雨の揺らない時間を見つけて60km程流してきました。
トレーニングだけならローラー地道にこうでいたほうが良いのでしょうが、やはり郊外を走ると精神的にリフレッシュできます。
ランニングは僕の場合膝を考えると躊躇してしまいますが、いっそのこと「お散歩」でもいいのかな?と思ったりしています。

しかし、TVメディアはもう滅び去るだけなんですかね。
業界でも問題点ははっきりしていて、内部からの指摘も聞くのですが、結局「収益システム」が確立していて、別に視聴者など考えなくとも、懐にお金が転がれば構わないようですので、変わることはないのでしょうね。
だから物書きとか、それこそ既得権益でまみれた世襲議員の若造にチャチ入れられるんですよね。
by soraneko (2015-07-05 20:15) 

のっぽさん

コメントありがとうございます!
坂嫌いと言って坂好きの人はたくさんいますよね〜!soranekoさんはどうかな〜。
峠はいい目的地となりますが、私は本当に坂好きです!(笑)
by のっぽさん (2015-07-06 20:06) 

soraneko

のっぽさんへ

「嫌よ嫌よも好きのうち」と例えに品がないのですが、嫌いだったら行かないですよね(爆)。

僕自身は、マイペースでじっくり登っていく楽しさは、身につけてきたのかなと思います。
ただ、9%以上の公売が延々と続いたり、15%勾配が頻繁に現れたりするところはやはり勘弁して欲しいですよね。
by soraneko (2015-07-06 20:15) 

potere

おはようございます。
今朝7月8日NHK朝のニュース(7:30-7:35)で特集されてましたよ!
僕はひつじのショーンの事を知らなかったのですが、どこかで見た覚えがあるな〜と思ったら、どすこいライダーさんの記事でした(笑
これは報告せねばと^^
面白そうなので、どこぞで映像を仕入れて観てみようと思います。
by potere (2015-07-08 07:42) 

soraneko

potereさんへ

ひつじのショーンは、NHK、Eテレで、毎週土曜朝9時に放映しています。
今度日本で映画も公開されるので、いわいる「番宣」で特集が放送されたのだと思います。
動きと効果音だけのクレイアニメは、いわばアニメーションの原点とも言えるもので、子供向けではありますが、十分大人の鑑賞にも耐えられる作品ですので、是非ご覧になってみてください。
by soraneko (2015-07-08 15:01) 

やっとこ

このシリーズは、奥様が好きでキーホルダーとかグッズを持ってます。
作成スタッフの苦労を考えてしまい、楽しさと言うよりは、凄さを感じてしまうところは自分もこちら側の人なのかな?なんて考えちゃいます(笑)。
by やっとこ (2015-07-11 15:13) 

soraneko

やっとこさんへ

いわいる我々が見ていた普通のアニメが「セル画」を何千枚も書いて動かす「セルアニメ」で、最近はCGによる「CGアニメが主流になりつつありますが」、粘土模型を一つ一つ形を変形させながら撮影する「クレイアニメ」は、その一画面を制作するのに途方もない時間と、なにより「根気」が必要とされるので、商業的には成り立ちにくく、あくまで「アート作品」として、クリエィターが作品を作っているんですよね。

まあ、なんにも、少なくともやっとこさんは「用意された環境で安穏と暮らせる」身分ではないので、どうしても「用意する側」の苦労が思い浮かばれてしまうのでしょうね。
僕自身は身分的にはともかく(笑)、本人が好むと好まざるを問わず、だんだん状況の潮目が変わってきたように思えます。
by soraneko (2015-07-11 16:09) 

イシム

つい先日、八重洲地下街のNHKショップで
色々ぬいぐるみとか買っちゃいました。
このシリーズはホンと面白いですね。
by イシム (2015-07-12 21:04) 

soraneko

イシムさんへ

近所のクレーンゲームでこれのぬいぐるみがあったんですが不器用で取れませんでした。
なるほど八重洲のNHKショップという手があったんですね。

by soraneko (2015-07-14 19:53) 

とも

全くの同感です。ウチでもTVが活躍する時間が激減しました。
「ひつじのショーン」面白そうですね。自分が子供の頃にはこのような万国共通で楽しめそうな番組がよく放映されていたような気がしましたが…
by とも (2015-07-20 14:50) 

soraneko

ともさんへ

フジテレビなどは、あまりに視聴率が低迷して視聴者からそっぽを向かれているのに、過去の栄光にしがみついているのか、成功体験がアダになっているのか、もはや自助能力さえないのではとも言われていますね。
だから「スポンサーに圧力かけて黙らせてしまえ」とまでコケにされているのかもしれませんね。

面白いコンテンツを作る人材や会社はまだ存在し、能力もあると思うのですが、いかんせんそれを選ぶ人間のセンスがなければどうにもならないでしょうね。
その辺、下らないデザインの車ばかり出している某自動車メーカー・・・・・わーッ!自主規制です!!。
by soraneko (2015-07-20 21:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る