So-net無料ブログ作成
検索選択

ハイレゾ導入で悩むオジサンの愚痴 [雑談]

このブログは、もともと乏しい文章表現力を身に着けるために、日記の代わりとして「ボヤキ」をチョロチョロ書いていて、今でいえば「ツイッター」のような使い方をしていました。
という事で初心に帰ってボヤキますが(笑)、実は今深刻な悩みを抱えています。

「えっ!soranekoさん大丈夫ですか?」とご心配されると困るので早速ネタばらしをすれば、人の生き死にに関わるような「一大事」ではなく、実は音楽規格の「ハイレゾ」を導入するのかどうかで、仕事も手に付かないくらい(オイオイ!)悩んでします(笑)。
もともと凝り性なのが災いして、色々なAV機器をメーカーの思惑のまま(主にSONYに投資していました)、かなりの予算をつぎ込んでいた方なのですが、最近は特を聞く機会も無く、昔仕入れたアナログレコードとかテープとかCDとかMDの音源を、PCでMP3に圧縮してストアしておいて、車に乗るときにたまに聞く程度でした。

状況が変わったのが、手持ちのスマホに試しに音楽データを入れておいて、付属のイヤホンで聞いていたのですが、流石に音が悪いと、Amazonなどで調べて、5000円程度の「定番」カナル型のイヤホンで音楽を聞いた時でした。
「あれ、圧縮音源でもこんなに音が良くなるの!」とちょっとびっくりしました。
自分が持っている音源は、主に80年代や90年代の、アナログ時代の録音環境で撮られた音で、その当時のシステムで44.1kHzのサンプリング周波数でCD化されたものです。
で、試しに最新のデジタル技術で録音された新しい音源のアルバムとかを聞いて見たところ、「こんなに音が良くなっているのか!」と驚いたとともに、「ハイレゾ」という単語が頭から離れなくなりました。

それでも「特に不満があるわけではないし、あえて手を出すのもなぁ」とウジウジしていましたが、1977年辺りに録音された古い音楽で、僕の一番気に入っているアルバムが有るのですが、流石に音が残念なレベルで、しかも今では珍しい、ホールでオーケストラ編成を集めて「一発取り」した音源で、音はともかく、楽曲の素晴らしさや、演奏の雰囲気等が素晴らしく、なんとか良い音で聞けないかと、ずっと思いがくすぶっていたのですが、どうやら人気の楽曲であることで、新しくハイレゾ用にデジタルリマスターされて、ヒスノイズとかはそれなりながら、各楽器のストリングの描写や管楽器の息遣いまで鮮明に聞こえるようになったという記述を読んで、どうしてもそれを聞きたくなって我慢が出来なくなってきました。

まあ、一番安く上げようと思えば、「ウォークマンAシリーズ」が2万5千円前後で「ハイレゾ対応」品が出ていますし、それにハイレゾ対応のイヤホンを買えば、まあそれなりで収まるような気もします。
これがイヤホンじゃ物足らないと、ヘットホンアンプを接続して定番のヘットホンを組み合わせると更に4万円必要になりますし、最高級機種の「ZXシリーズ」だと型落ち品でも5万円以上しますから更に3万円追加に成ります。
これをミニコンポレベルで済まそうとすればONKYO」のレシーバーアンプとスピーカーで6万円くらいですが、当然上を見ればキリが有りません。

あとこれはレビューを書かれた方のお話ですが、他のオーディオシステムが見劣りして、結局我慢できず更新していけば、キリが無くなるという話は説得力がありますね。
僕の場合そうなると自動車が我慢できなくなり、そもそもナビの更新で悩んでいた位ですから「この際ハイレゾ対応の一体式ナビに変えてしまおうか」となると、本体で10万円、スピーカーセットで3万円はしますから工賃込みで15万円は覚悟する必要がありそうです。
と、あれこれ手を出せば、間違いなくハイエンドのロードバイクに手が届く「福沢さんの団体さん」が旅立ってしまうのは間違いないんです(苦笑)。

という事で、そんなことをすると肝心な自転車の予算が吹き飛んでしまうので、判ってはいたのですが無理やり我慢していたというのが本音なのですが、そろそろ我慢が限界で頭がショートして煙が出てきました(笑)。
「こういう記事を書くときは、soranekoさんは絶対買う方向のときなんだよね」と、古くからの読者や周囲の仲間には「バレバレ」で(笑)、恐らく夏のボーナス辺りが危険な事に成りそうです。

でも、色々と調べると、結構同年代位の方々が同じような経緯で最近また音楽に目覚めて、最新のデジタル機器を購入しているようです。
まあ、昔呆れるほど散財した経験がある世代でもありますし、ある意味そろそろ子供も独立して余裕が出来たりと、経済的にも「消費意識が」が高いのだそうで、美味しいマーケットとして、各産業や業種から狙われている年代なのだそうです。
自転車に関しては、まんまと乗せられた感じは有りますが、このままいくと音楽ソフトやオーディオ機器も、まんまと乗せられて、日本経済の発展に貢献してしまいそうです(泣)。

という事でお願いですから誰か止めてくれませんか(笑)
という記述はほぼ逆効果で(笑)、「soranekoさん!この機会にぜひ購入しましょう!」とう、暖かい応援の声が集まってしまい、有りがたくも何時も背中を押して頂いているのですがね(笑)。
nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 14

コメント 8

やっとこ

どうも!
実は、私もハイレゾに関しては、ウズウズしている一人であることは間違いありません。
スピーカーだけにしようか、アンプも購入しようか?
それとも、いっそ自宅のAV機器を入れ替えてしまおうか?
なんて・・・
機材もコンパクトになって、今のスピーカーなんて高さ1m以上で奥行きも重量も相当ありますから
奥様はきっと大喜びすることは間違いないのですが、金銭面では猛反対に会うこと間違いなし(笑)。
結局は何もせずに我慢の日々です・・・
by やっとこ (2017-02-28 23:11) 

soraneko

やっとこさんへ

いやー、ホントに悩ましいですよね。
音楽ソフトの方もだいぶ充実してきたようで、自分の利く音楽も検索すると結構そろい始めました。
CDの音質を改善する「疑似ハイレゾフィルター」なるものもあり、入り口から出口まですべてデジタルシステムにすると、今までのソフトもかなり高音質で聞けるようになるそうです。
一応ウォークマンAシリーズの型落ちに、モバイルアンプ+ヘットホンの組み合わせで、6万円以内で何とかしようと考えていますが、これなら「遠征」一回我慢すればよいのですが、これ以上調子に乗ると本当に自転車関連予算に影響が出てしまいそうです。
by soraneko (2017-03-01 06:01) 

大型中年

SORANEKOさま

いらっしゃいませ。もしかしたら私が煽っていたのか少し気になりました。本当に最近の音響技術は素晴らしい。
ハイレゾプレイヤーはたくさんのメーカーが居ますが、その中で日本勢、特にあまり好きでなかったソニーが群を抜いています。
私はZX買ってしまいましたが、ウォークマンAと違いはほとんどわかりません。もはやオーナーシップの世界なので、SORANEKOさんが考えているAシリーズで十分です。

ただしイヤホンはウォークマンAのモノは役不足ですが、最初はこれを使っていただき、買い足すことによってその差が体の震え(笑)で発見できます。
イヤホンの音質だけは好き好きなので、量販店で試聴ください。 またAMAZONもチェック。 中華製イヤホンが最近は飛ぶ鳥の落とす勢いです。
通販ですから視聴はできませんが、レビューの数と☆の数が多ければ大丈夫。2~3千円と安いので、投資対象です。
最後にMP3ではなく、生のFLACでリッピングください。 FLACとハイレゾの違いは私の耳ではわかりにくいほど高音質です。
それを考えると内蔵メモリーの容量は64GBが推薦です。あくなき物欲に耐えながら、音楽楽しんでください。
私も姑息に安価で楽しめる情報が見つかったらUPします。
by 大型中年 (2017-03-01 06:30) 

soraneko

大型中年さんへ

いや、煽られたというより、これが運命だったんです(爆笑)
大型中年さんの貴重な体験談が背中を押してくれたのは事実ですが、これは感謝しなければいけないですね。
SACDとか色々なフォーマットが出ても「フン!どうせ普及しないから」と高をくくってスルーしていたのですが、ハイレゾに関してはソフトの方がそれなりに充実してきて、ある程度の普及は見込めると判断した時から気に成っていました。
とりあえず(笑)、ウォークマンAシリーズで検討してみようと思います。
とは言え、この後がどうなるか自分の凝り性が恐ろしいです(笑)。

by soraneko (2017-03-01 19:05) 

こけもも:

以前はサラウンドに凝って見ようと5,6個スピーカーを配置した事もありましたが最終的にBose Wave music system IVになりました。コンパクトでそれなりに聴こえるので気に入ってます。
by こけもも: (2017-03-01 19:27) 

soraneko

こけももさんへ

サラウンドは、その当時出たばかりの高いDSPアンプでシステム構成して、レーザーディスクで「バックトゥザフューチャー」(笑)を見て、「おお!すごいねぇ」などとやっていましたが、デジタル5.1システムとかはスルーしていました。
結局スピーカーシステムはシンプルな構成が一番いいんですよね。
今はスマホのXPERIAからBluetoothでSONYのSRS-X3なんてちんまいスピーカーにデータ飛ばして聞いている程度です。
by soraneko (2017-03-01 19:50) 

creeker

私も以前、80年代の洋楽にハマっていましたので、最近はほとんど聞かなくなっていたのですが、たまにですがipodで聞くとやはりいいなぁ~と思い、しばらくイヤホンを外さずに聞いていました(笑)
皆様のブログでハイレゾに拘られている記事を拝見するたびに、とても触発され、大型電化店の売り場をさまよいつつも、高価そうな値札が付いた商品付近を敬遠していることも多いです(苦笑)
おそらく一度でも聞いたら飛びついてしまいそうな自分が怖いです(笑)
by creeker (2017-03-01 20:38) 

soraneko

creekerさんへ

そうなんです、間違いなく一度でも聞いてしまったら、後先考えずに買ってしまうだろうと、僕もあえて避けていたんです(笑)。
でも昔のシステムコンポを揃えていたことを考えれば、ウォークマンやイヤホンとしては高いとは言え、手が出ない値段じゃないんですよね。
今から36年くらい前、夏休みに郵便配達のバイト(公立高校はこれしか公認バイトがありませんでした)で貯めたお金で、59800円(これでも特価品)のメタル対応、オートリバースのカセットデッキを買ったことを考えれば、現在の経済状態なら敷居は低いはずなんですがねぇ。
自転車関係なら躊躇なく買っていますけど(笑)。
by soraneko (2017-03-01 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る