So-net無料ブログ作成
検索選択

風が冷たい北関東の4月の始まり [雑談]

なんだか今年もようやく4月に成りましたというのが正直な感想です。
よく歳をとると時間があっという間に過ぎちゃうんだよねと言われますし、確かにそんな感覚は僕も否定しないんですが、なんだか最近は時間の進むのが遅い・・・というより、あまりに色々な事が同時並行で進んでいて、物事が思うように進まない焦燥感の方が大きくなっています。

まあそんなときは何も考えないで走るに限るのですが、4月となると暖かくなるのでさぞかし走り易いとおもわれるでしょうが、宇都宮市の本日の気温は最低気温2℃の、最高気温は13℃です。
宇都宮でも4月としては寒い方なのですが、これは東京の1月の気温と同じなんですね。
ここ数年の走った感じとして、4月は冷たい風が意外に強い日が多く、個人的に快適に走れたというイメージが有りません。

当初の予定ではやはり3時頃起きて4時には出かけようとも考えていましたが、思いのほか疲労感が強く、目覚めたのが4時で体のキレがが悪かったので、ゆっくり朝食を取って明るくなってから出かけようと、6:00に出発に成りました。
170402筑波 001.JPG
170402筑波 002.JPG
170402筑波 003.JPG
170402筑波 004.JPG

ある意味この時間のこのショットが「何時ものスタートフォト」とも言えますね。

何時もの岩瀬駅です
170402筑波 008.JPG


恐らく個々の桜は本日「開花」で、周囲には桜特有の匂いが漂っていました。
170402筑波 005.JPG


筑波登山道入り口まで行けばほぼ開花で、種類によってはもう随分咲きそろっています。
170402筑波 017.JPG
170402筑波 018.JPG
170402筑波 012.JPG

実際見ごろは来週末当たりに成る感じですね。

本日は金曜日から栃木県内で初の本格的な「ラインレース」形式(ツールドフランスのような)のロードレースである「ツールド栃木」が開催され、本日が最終日で宇都宮市の清原工業団地内の会場が最終の「ゴール」になるので、多くのサイクリスタはそれを見に行くという話を聞いています。
12:30がゴール予定なので、早めに出かけていれば十分間に合ったのですが、どうも冷たい北風に押されて
帰路の調子が上がらなかったので諦めました。

まあのんびりと「りんりんロード」を北上しましたが、陽気に誘われて家族連れのサイクリングが増えてきましたね。
雨引休憩所でトイレに入ってから出かけようとしたら、お子さん2人の4人の家族が休憩されていました。
日立から車で岩瀬まで来て、りんりんロードでのサイクリングを楽しんでいるそうです。
色々お話をしして、宇都宮から来ましたと言ったら、「宇都宮から来て、良くここを走っている人のブログを見ますよ」というお話で、あれ?何処かで聞いたことがあるような(苦笑)。
こういう方々もご覧になっていただいていたのですね!
最近慣れのせいとも言えますが「もうこの程度は知っていますよね」とばかり、結構専門用語など注釈も入れずに普通に使っていましたが、「初心忘れるべからず」で、ちゃんと説明したり、自分が始まったころの「やらかしてしまった」話などを、リニューアルして再掲載しても良いのかもしれませんね。

さて何時ものランチですが、特におなかも空いていなかったので、益子道の駅で、「麹モツみそ焼き」を出店で食べて終わりにします。
170402筑波 020.JPG

完全な「B級グルメ」ですが、麹のおかげなのかもつ特有の臭みがなく、柔らかいうえに特性の味噌タレが絶妙で、僕的にはツボに入りました。

何時もの帰路を走ると、これまた何時もの場所で「菜の花」が咲きそろってきましたので、陽の光の柔らかさも併せて「画像」的には春ですね。
170402筑波 021.JPG

とはいえ出来れば最低気温が10℃程に成ってくれると、快適に走れるようになりますので、北関東ではもう少しの我慢が必要ですね。
nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 10

喫茶こじろう

筑波の方は桜が結構咲いているのですね。神奈川南部は温暖なはずなのですが、私が住む鎌倉エリア周辺は辛うじて開花している程度で、今日は勤め先で桜を楽しむイベントだったのですが、晴れ間もあまり出なかったこともあり、ほとんど桜色を感じられず、やたらと殺風景でした(苦笑)
ウインドブレーカー一枚持っていけば丁度良いくらいの気候が待ち遠しいですね。
by 喫茶こじろう (2017-04-02 20:18) 

soraneko

喫茶こじろうさんへ

普通南下するに連れて、比例的に開花が早まっていて同じ場所の桜の開花は比較的均一だったのですが、今年は本当に「まだら」模様で、咲いていたり、全くつぼみが膨らんでいなかったりと、大陸の寒気が吹き込んだ時の寒さが尋常ではなく、寒暖差が大きいので桜も季節感が狂っているのかもしれませんね。
シューズカバーや裏起毛の防寒タイツ、防寒ジャケット等を着込まないだけ身軽で良いのですが、薄着だと寒いし、ウィンドブレーカーを着ると暑くて蒸れるしと、着るものに困ります。
連休明けぐらいになればあんてすると思うんですがね。
by soraneko (2017-04-02 20:56) 

大型中年

SORANEKOさん

今年はいつまでもダラダラ寒い印象で、テレビでは東京は満開の報道がされていますが、近所では1分咲きでしょうか、この報道が信じられません。 4月になるのに最低温度が5℃では、もはや被害者意識が表に出て戦闘意欲がゼロでした。といっても・・・丁度休日出勤が続いているのでノーチョイスだったのが幸いです。
本当に見知らぬ人と会話をするのは本当に楽しいですね。やはり同じ趣味のローディーより、他の人と話をすると、いろいろな価値観や考え方が聞けて楽しいデス。
でも、正直アイウエアを付けて、ヘルメットのピチピチウエアの井手達は敷居が高そうで、私も逆の立場だったら、あまり近づかないような気がします。(悲) ランナーがこれだけ市民権を得ているので、私もできるだけ話しかけて輪を広げられたらいいなと思います。
by 大型中年 (2017-04-04 05:53) 

イシム

土手の菜の花が美しい季節になってきましたね!
これからの短い快適なシーズン、
楽しまなくちゃいけませんね~♪
by イシム (2017-04-04 12:19) 

soraneko

大型中年さんへ

正直、本当に走っていても気持ちよくありません!
一日の温度差が15℃以上に成ると、ほとんどの人は「自律神経」の調整範囲を超えてしまうそうで、体調不調や精神の不安定の下人に成るそうです。
冬の間寒い中を我慢して走っていた成果は、一時的に走れない時期が有ったとしてもけして無駄ではないようで、寒さに耐える事で、自律神経の鍛錬になるそうで、反対に夏の暑い時に走るのも同じ理屈で、エアコンの温度管理された室内にいる事で、調整機能の低下した体を鍛えることに成っていたのですね。
とはいえ、この温度差のストレスは加齢が進むと確かに堪えますよね。

確かにローディルックは敷居が高いのは事実ですよね。
僕はクロスバイクで走っていた時に、ビギナーを見下したような態度で挨拶を無視する(それも競技系の人が多かった)ローディーが大嫌いで、どんな人でも積極的に挨拶しますし、明るく話しかけるようにしています。
おかげで、やたらと顔が広くなってしまいました(苦笑)。
by soraneko (2017-04-04 20:22) 

soraneko

イシムさんへ

北関東だと来週あたりが菜の花の盛りに成りそうです。
桜も丁度満開になるようで、時期が重なるのも何時もとは違いますね。
なんとか時間を見つけて、来週末は楽しんできます!。
by soraneko (2017-04-04 20:34) 

チースケ

昔の自転車雑誌を眺めていたら、春のリンリンロードの記事があり、岩瀬の桜の写真がありました。
soranekoさんのエントリとの相乗効果で、近々またこの辺りを訪ねてみようと思います。

追伸 本日某所よりイベントの案内が来ていましたが、一番上にあった紙面にsoranekoさんの写真が使われていました♪
by チースケ (2017-04-05 22:49) 

soraneko

チースケさんへ

りんりんロードは今週末にかけて満開で見頃に成っていると思いますが、週末は天気が良くないのがいささか残念です。
桜の満開をもって、自分のりんりんロード通いはメインシーズンはひとまず終了で、行かないわけではないのですが、東西の山岳地帯に入るコースが増えてくると思います。

余りに色々なイベントに出ているのでどれなのか想像もつきませんが、被写体としての美しさは無理でも(苦笑)目立ちますからねぇ。
by soraneko (2017-04-06 06:08) 

やっとこ

以前、この時期に一緒に行ったツーリングが懐かしく思い起こされました。
多分、この菜の花畑で写真を撮ったかと(違ったでしょうか?)
また行きましょう!

by やっとこ (2017-04-06 21:58) 

soraneko

やっとこさんへ

まさしくその場所です!
なかなか花の季節と自分のスケジュールが合わなくて、気持ちよくお花見ツーリングを出来ないのですが、また是非行きましょう!
by soraneko (2017-04-08 10:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る