So-net無料ブログ作成

2017銚子センチュリーライドにエントリー! [イベント]

いや、冷や冷やモノでした!
この銚子センチュリーライドですが、関東で行われる数少ない本格的なセンチュリーライドという事で人気があるのですが、基本的に千葉県サイクリング協会の主催行事であり、あくまで会員優先でエントリーが進められるので、他県や一般の受付の時には既に定員に対して残りが限られており、早い時には当日午前中で「満員御礼」なんてことも有りました。
何時もは早起きして「スポーツエントリー」でエントリーを済ますのですが、まず寝坊してしまって、挙句の果てにブログを見た後エントリーしようとしたら、ネットの接続が出来なくなってしまい(ルーターのトラブルで帰宅後再起動で解決)、このままでは遅刻してしまうと無念の思いで本日は出社しました(笑)。

多分もうだめだろうと、ルーターを再起動してからネット接続して、恐る恐るスポーツエントリーを開いたところ、幸いにもまだエントリーが可能でしたので、急いで手続きを完了させました。
まだ大丈夫だったということは、今年は地元の参加者でも少なかったのでしょうか?
まあ、地元の参加者とお話していると「コースが流石に飽きてきたねぇ」という話も聞いていて、あえて参加しないんだという声が多かったのも事実でしたが、恐らくそういうことも有り、今年はコース進行が大幅に変更されたのかもしれません。

これはルートラボで発表されている暫定コースです。

どうやらいつもと反対の時計回りの走り方になるようで、一部利根川を茨城県側に渡って、茨城県神栖市の、銚子の対岸側に出るコースで、しかも銚子港や犬吠岬には行かず、そのまま半島を横切って太平洋側の飯岡に出るというコースに変更されていました。
如何なる理由が有って、ある意味「目玉」の犬吠岬とかドーバーラインを通過するコースを外したのかは知りませんが、「故有って、通過まかりならん!」という事に成っていない事を祈りたいですね(苦笑)

その代わりというのはなんですが、東日本大震災以前にはイベントの目玉であった旭市の太平洋岸の海岸線沿いを走る「飯岡九十九里自転車道」を通過するコースになっていますので、恐らく護岸拐取工事が有る程度終了して、使用することができるようになったのかもしれません。
飯岡自転車道.jpg

晴れれば青い太平洋を思いっきり堪能できますが、風邪は強いですし、潮風で自転車が結構塩まみれになる事は覚悟しなければいけませんね。

さて今回のイベントは自分もPRに協力しています。
自分の意志というより、PRのポスターなんですが、昨年の先頭集団のスタート時の写真を使用していて、たまたまその「端っこ」に自分が写っているというだけなんですが(苦笑)
読み込もうと思ったら固まってダウンロードできなかったので掲載していませんが、もし稀に気まぐれに気の迷いで見て見たいという方が居ましたら(笑)、「どすこいライダーを探せ!」で、ご覧になってください。
nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 14

コメント 2

canyon

おはようございます。
今年は犬吠埼エンデューロと日程が重なったためコースの変更となったみたいです。
私も今年センチュリーライドに出走します。天気が良ければいいですね。
by canyon (2017-04-18 08:16) 

soraneko

canyonさんへ
コメントありがとうございます。

自分も後で知りました。
何時もの眺望が眺められないのは本当に残念ですが、新しいコースに挑戦する事を、今から楽しみにしています。
自転車は本当に天気次第ですので、晴天微風と成って欲しいですね。
by soraneko (2017-04-18 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る