So-net無料ブログ作成

2017年松島基地祭開催決定! [イベント]

自転車に趣味を絞ってから・・・・というより、お恥ずかしい表現ながら自分にとって、自転車は趣味ではなく「ライフ」と言えるものに成っていますが、他の趣味、例えば飛行機などを完全に除外したわけではありません。
してみれば自転車が趣味ではなくなった以上、僕の趣味の筆頭は飛行機と言えるのかもしれません。
で、この時期毎年恒例なのですが、航空自衛隊より各地のイベントと「ブルーインパルス」の飛行演技の年間スケジュールが発表されます。
内容は各々のマニアにとって開催時期や開催そのものの有無も含めて「悲喜交々」というところなのですが、個人的に「狂喜乱舞」してしまうほど嬉しかったのは、「松島基地祭」の文字を見つけたからです。

松島基地は宮城県の東松島市(旧矢本町)にある航空自衛隊の基地で、パイロットのタマゴが戦闘機乗りになるための「戦術訓練」を行う訓練基地であるとともに、航空自衛隊アクロバットチームの「ブルーインパルス」のホームベースとして、長く親しまれた基地です。
ですが2011年の「東日本大震災」の津波の被害により基地は一度完全に壊滅してしまいました。
不幸中の幸いだったのが、ブルーインパルスの機体と要員は、「九州新幹線開業セレモニー」で飛行演技をするために、九州の「芦屋基地」にリモート(遠征)していたため無事であり、その後復興成った松島基地にも戻ることができました。
しかし、当然というべきか、多くの犠牲者が出た東松島市での、基地のお祭りである基地祭の開催はその後も行われることはなく、地元のお祭りとかに「経過飛行」の演技で飛ぶだけとなっていました。

しかし、今年の場合まだ「仮称」となっていましたが、まず8月26日に東松島祭りで演技飛行した翌日の27日に「松島基地祭」での飛行演技の予定が入っていましたので、7年ぶりの松島基地祭が行われることは確定なのだと思います。
この基地祭は「百里基地祭」についで思い出深い基地祭であり、開催を知っていろいろな思いもこみ上げてきて、不覚にも目頭が熱くなってしまいました。

この写真は2009年の基地祭でコンデジで撮った飛行演技の様子です。
松島_090823_CP800 166.jpg

松島基地祭というと悪天候が名物で、雨や雷雨のみならず「海霧」で視界が取れず飛行中止になったりとかさんざん泣かされたものですが、であっても開催されれば嬉しい限りで、写真のような青空であっ得て欲しいですが、必ず訪れようと思っています。
nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る