So-net無料ブログ作成

夏と秋の空がミルフィーユの天気

なんじゃこのタイトルはという解説は後ほど。

夜勤明けの休日は本当のところ言うと一日中寝て居たいほど体がだるくなります。
本来持っているリズムを崩して生活するのですから、それだけ心身に負担をかけているからで、例えば「警察官」がこういう生活を、更に事件捜査などで強い緊張感を伴って生活しているので、退職後はホッとするせいなのか、あっさり天に召されてしまう事例が多いそうです。
うわー、縁起でもない話ですが、かといって休日ゴロゴロしているだけの以前の生活だと、本当に具合が悪くなってしまっていたもので、運動をすることでなんとか代謝活動を活発化させて、ストレスも幾分解消されるのか、比較的健康を保っています。

さて、という事で、久しぶりに天候が回復するようなので、できるだけ早い時間に出て、あまり強度を上げないでノンビリとツーリングを楽しみます。
まあ、心ならずとも(?)山岳イベントが続いたこともあり、「もう山はたくさん」という事で、気軽に走れるいつもの筑波行きのルートを走ります。

5:00に自宅を出て何時もの・・・・といっても久しぶりの鬼怒川自転車道を南下します。
IMGP0002.JPG

ターマックは最低限の整備で済ますつもりでしたが、連続した山岳イベントの影響はホイールとブレーキにダメージが大きかったようで、急遽C24からレーシングゼロに履き替えて元の姿に戻しました。
C24はリムにベッタリとブレーキカスが付着しており、後輪タイヤもトレット面のゴムが摩耗しきってベルト構造が顔を出している始末で、当然ブレーキシューも相当減っていたので、応急的にスペアにとってあった中古品を入れて今回は間に合わせましたが、来週辺り本格的な整備が必要なようです。

さて夜半に雨が降っていて路面は濡れていたのでこれは霧が出るなと踏んでいましたが、案の定景色は真っ白です。
IMGP0003.JPG
IMGP0006.JPG

空気は真夏に比べればヒンヤリとはしてきましたが、まるで梅雨時のような湿った感じです。

本当は晴れているはずなのですが、あまりの濃霧にようやく陽が昇ってきまいsた。
IMGP0009.JPG


いつも通る道になぜか鎮座してる古いヘリコプターです
IMGP0010.JPG

空冷のレシプロエンジンの古いヘリで、昔は農薬散布とかに使われたり、中古で個人所有のヘリになっていたものが多い機種ですが流石に国内では全機登録抹消になっているでしょう。

のんびり走るつもりがいつものペースで岩瀬駅に到着してしまいました。
IMGP0011.JPG

IMGP0013.JPG
IMGP0014.JPG

ここの景色も完全に秋なのですがなんだか変な感じです。

りんりんロードを南下してすぐに畑が広がっていますが、蕎麦の花が全開で咲いています。
IMGP0015.JPG

独特のそばの花の匂いが周囲に充満している様は、9月下旬のいつもの季節の香りです。

道端には彼岸花こと「曼珠沙華」も咲き誇っています。
IMGP0016.JPG
IMGP0017.JPG


筑波山の麓につきますが、地上はともかく空を見上げると湿気で霞んでいてとても秋の筑波山の面影はありません。
IMGP0018.JPG


途中で開けたところで空をよく見て見ると、低いところに霞んだ層があり低い雲がありますが、その切れ目から見える高い空は、巻雲が流れる紛れもない秋の空が広がっているではないですか!
稲刈りが終わった地上はトンボの群れも飛び交い紛れもなく秋であり、なぜかその上にツバメが夏さながらに元気に乱舞していて、その上には低い雨雲が有り、高いところは秋の雲・・・・・まるで季節が垂直方向にミルフィーユのように重なっているこの状況は明らかに過去に経験がありません。
季節は平面的に南北や東西に動くのが「日本の四季」だったはずですが、どうしたことなのでしょう。

と、物思いにふけるフリをしていますが、実は本日のツーリングの目的は「食」にありまして(笑)、益子にありますイタリアンの「洋麺食堂」さんで、季節限定で出されるこのパスタがお目当てです。
IMGP0024.JPG

これは「ボルチーニ茸のクリームソース」パスタで、平打の「フィツトチーネ」を選べて、濃厚なクリームとボルチーニ茸の独特の風味のバランスが絶妙で、平打麺だとソースが面によく絡まり秋の風味を思う存分堪能することができます。
本当はこれにピザとワインが付けばいうことはないのですが自家製の「栗のタルト」をデザートに頼んで、走った分のカロリーをキッチリ「ロハ」にして、本日のツーリングを終えましたとさ(笑)。
nice!(7)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 11

やっとこ

これからの時期は、自転車に乗りやすい気候ですね。
休日栃木に戻る機会がありましたら、またご一緒お願いします。
やはり乗った分、楽しまなければ(笑)ですね。
by やっとこ (2016-09-26 19:19) 

チースケ

soranekoさん、どもです。
ニアミスでした。
いつもsoranekoさんが走るりんりんロードとはどんなところなのか興味があり、昼に自宅出発で走ってきました。終点の岩瀬が17時前でしたので時間はずいぶん違いますが・・・
そば畑や曼荼羅の風景はまさにその通りで、近いうちにリピートしてみたいと思えた素敵な道でした。
いつかばったりどこかで遭遇できることを楽しみにしてます!
by チースケ (2016-09-26 19:48) 

creeker

とても幻想的な朝霧の光景がいいですね。
そば畑のとても風情ある景色を見ると、本当に秋の到来を感じました。
これから秋も深まり、まさに実りの秋のグルメライドに突入ですね~!
by creeker (2016-09-26 23:22) 

soraneko

チースケさんへ
りんりんロードは、途中一般道との交差での一時停止が多く、「ガッチリ走る系」の人達は走りずらいと来なくなってきているので、かえってノンビリ走り易く成ってきました。
沿線に見所も多いので、是非また来てみてください。
by soraneko (2016-09-27 11:30) 

soraneko

やっとこさんへ

苦しいだけでは続かないもので、やはり「お楽しみ」有ってのホビーだと思っています。
ノンビリと里山の紅葉でも眺めながら蕎麦でも食べに行きたいですね。


by soraneko (2016-09-27 11:33) 

soraneko

creekerさんへ

こういった風景は、早起きしたご褒美ですね。
本当はキレイな快晴なら、夜明け前の星空とか、綺麗なグラデーションの変化する朝焼けなんかが綺麗なんです。
これからだと「収穫祭」のような秋のイベントが多く、ツーリングとしては一年間で最も美味しい物に有りつける季節なので楽しみです。
by soraneko (2016-09-27 11:38) 

トム

はじめまして。写真が綺麗で楽しく拝見いたしました。じつは、古いヘリコプターに興味がありまして、どの辺りに行けば見られるのかと思いコメントを書かせていただきましたのでよろしくお願いいたします 。
by トム (2019-04-04 04:11) 

soraneko

トムさんへ
コメントありがとうございます。

この場所ですが、栃木県真岡市二宮という所で国道294号線の久下田西7丁目交差点(セブンイレブンあり)を東に向かう県道216号線(岩瀬二宮線)で、「五行川」という河川を渡ると右手に見えてきます。
Googleで「さむらい刀剣博物館」と検索すれば近隣の地図が出てきます。
老婆心ながら、くれぐれも敷地に入ったり、現物に触ったりは控えていただけることをお願いいたします。
by soraneko (2019-04-04 06:14) 

トム

ご親切に有難うございます。また、注意事項のアドバイスも有難うございます。じつは各地にリタイヤしたヘリが残っているようで、今回は思わぬところで見られると知り、気になってしまいました。私は東京在住なんですが夏ごろに筑西方面に出かける予定があるので、遠めに見てみたいと思います。
話は変わりますが、自転車に乗るといろんな発見も多く楽しいでしょうね。
今後とも素敵な写真の掲載宜しくお願い致します。
by トム (2019-04-04 18:55) 

soraneko

トムさんへ

自分、自転車イベントや航空祭巡りで日本全国周っていますが、青森では県道脇にF4EJファントムのスクラップが落ちていて驚いたことがあります。
今後出かけた先で古いヘリに出会う機会が有りましたら、こちらのブログでも紹介していきます。
by soraneko (2019-04-05 05:46) 

トム

ご丁寧な返信有難う御座います。ファントムとはすごいですね。昔は地方に行くと飛行機が看板代わりに置いてあったりしたんですが最近は少なくなったようであまり見かけなくなりました。私も飛行機好きなんで自己紹介させていただきたいと思いますので、宜しければybk472@yahoo.co.jpまでメールいただいてもよいでしょうか。メールなら安心して個人情報など書けますので宜しくお願い致します。
by トム (2019-04-06 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0