So-net無料ブログ作成

寒くとも季節は動いています [雑談]

寒い、寒い!寒い!!!!
なんで日曜日になると朝の気温がこんなに下がってしまうのでしょうか?
いい加減に本格的な冬装備とオサラバしたいのですが、天気予報を見ると-2℃とか-5℃なんて数字が並ぶとそうも行きません。
出かけるときにダルマのように着込んで貼るカイロを体中にベタベタ貼り付けて、本日も5:20に出撃です。

郊外の田園地帯は冷え込みが厳しいのですが、流石に一番寒い時に比べれば2~3℃くらいは高めの気温までしか下がらなくなりました。
真壁雛祭り190224 021.JPG


もう地平線が煙ってきているので、朝日も赤くなっていますね。
真壁雛祭り190224 028.JPG


そういえば昨日のニュースで「梅前線」が南東北まで北上しているとききましたが、先週走ったときは全然気がつきませんでした。
自分の梅の開花の標準木を見ると、あらら、もう相当咲きそろっていますね。
真壁雛祭り190224 031.JPG

そういえば寒いことは寒いのですが、なんというか「空気感」が真冬とは違います。
こうやって梅の花が咲き始めると、梅の香を含めていろいろな香りがしてきて、無機質で硬質な空気が緩んで色が付いたような感じを受けますが、もう季節は春に向かって一直線というところなんですね。

いつもの岩瀬です
真壁雛祭り190224 033.JPG


こちらの桜のつぼみも順当に膨らみはじめてきました。
真壁雛祭り190224 035.JPG


真壁辺りまで来ると、梅の木の開花具合は更に華やかになっています。
真壁雛祭り190224 036.JPG
真壁雛祭り190224 037.JPG


筑波山も真冬のようにははっきりしなくなってきました。
真壁雛祭り190224 039.JPG


こちらになると桜のつぼみももっと服rたんでいます。
真壁雛祭り190224 040.JPG

自転車で走れる程度の距離で、季節の時間差が見られるのも面白いものですね。

さて、本日は真壁のひな祭りを、多少のんびり眺めながら早めのランチをとることにしました。
真壁雛祭り190224 041.JPG
真壁雛祭り190224 042.JPG
真壁雛祭り190224 043.JPG


臨時で出店がたくさん出ていますが、そこで豚丼と豚汁をいただきました。
正直あまり期待していませんでしたが、きちんと作られた折詰のようで、柔らかくて美味しいものでした。
真壁雛祭り190224 044.JPG


真壁の町並みは国の保全対象になっているのですが、先の震災で結構な被害を受けました。
古い家の場合修理すると言うってもコストがかかるので、半ば放棄されているような建物も見かけました。
真壁雛祭り190224 045.JPG

このあたりは個人の努力ではおのずと限界がありますよね。

いろいろな屋台が出ていますが揚げたてのコロッケなど頂きます。
真壁雛祭り190224 047.JPG

うーん、また補給しすぎになっていますね(苦笑)

最後に古い蔵元の「村井醸造」さんに行きました。
あー、こういうところに行くと本当に悩ましいんですよね。
真壁雛祭り190224 049.JPG

とにかく一滴も飲めませんので指をくわえて見送るだけです。
こちらは地元の老舗の酒屋さん中心で販売しているだけで、県外には出ない銘柄ですし、通販もないので一般には知られない酒蔵なのでしょうが、栃木のもありますが、こういうところをのんびり巡ってみたいですね。
無論自動車も自転車も運転しないでです!(笑)

で、ノンアルコールの甘酒(笑)をいただいて帰路につきました。
真壁雛祭り190224 050.JPG


ちなみに自転車では一升瓶を買うわけにはいかないので、生酒の小瓶を買ってきました。
RIMG2580.JPG
RIMG2581.JPG

夜の晩酌まで待てず、おチョコで少し試飲しましたが、香りがふくよかな良いお酒ですね。
えっ!、しまった!飲んじゃったので夕方に車で買い物に出かけられなくなってしまいました(苦笑)。
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 4

やっとこ

美味しいお酒は待てませんね(笑)。
徐々に季節も春に移行していきますから、暖かくなるのではないでしょうか。
自宅付近もかなりの強風で手作り小屋の屋根が吹き飛ばされるトラブルがありました。
昨年までは木々があったのでまさに防風林となったのですが、今年は直撃で、大変です(汗)。
by やっとこ (2019-02-24 17:46) 

creeker

梅の花がとても華やかですね!
春らしく暖かくなるかと思えば急に冷え込んだ日も来るので、なかなか天候が読めないです。
ライド先でお気に入りの一品を見つけてしまうと、ついつい購買意欲が湧くものですが、どうしても帰路のことを思いいつも諦めてしまいます(苦笑)
by creeker (2019-02-24 22:28) 

soraneko

やっとこさんへ

防風林は、やはり昔から住んでいる人の知恵の産物で、これによって防風から守られていたんですよね。
春が近づいてくるのは良いのですが、天候は不安定かつ大荒れすることも多く、それはそれで悩ましいですよね。
by soraneko (2019-02-25 06:15) 

soraneko

creekerさんへ

何だかいきなり梅が咲いていたという感じです。
丁度栃木県と茨城県の県境位での気温の差が激しくて、宇都宮辺りですと、自宅の梅はつぼみがようやく膨らんできたという所です。
お土産が見込まれるライドでは、大き目のバックを背負ってくようですね。
by soraneko (2019-02-25 06:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。