So-net無料ブログ作成

ひたすらペダルを回す連休かな [雑談]

世の中の喧騒とは裏腹に、連休後半戦は比較的穏やかな天候に恵まれましたね。
自分はというと、ここ数年来の連休でいろいろ用事が重なって満足に走れなかった反省から、とにかく走行することを最優先に予定を組みました。
初日に寝込んでしまったのは計算外でしたが(苦笑)あとは天候が崩れた日を休息日にするサイクルで、合計で630km程走ることができました。
「連休中は500km以上がノルマ」を久し振りにクリアした感じです。

さて話は2日に遡りますが、前日の夜までかなり降っていましたので、路面はウエット状態でのスタートになります。
RIMG2770.JPG

RIMG2772.JPG

今日は西風が強いので、足ならしで100km程できるだけ体力と脚の損耗を抑えて走るのが、今回のテーマとなります。

早朝の鬼怒川自転車道も久々ですが、自生している藤の花が綺麗ですね。
RIMG2774.JPG

RIMG2776.JPG


南に向かって県道を淡々と走り、三和町あたりで折り返して戻りますが、結城市より損路をやや西寄りに北上して、国道4号線沿いにある「下野道の駅」で休憩を取ります。
と、いきなり後輪に嫌な振動を感じて止まってみると、なんとオクタビオSでの初パンクとなりました。
慎重にルートを選んで走っていたので釈然としませんが、チューブを外してみてビックリ!
RIMG2777.JPG

RIMG2778.JPG

こんなものが刺さってしまっては、対パンクプロテクトなんぞ意味はないですね(笑)

道の駅では、石窯をトレーラーに乗せて調理しているお店で、「デミソースたっぷりパイ生地つつみバーガー」なるものを食べました。
RIMG2783.JPG

RIMG2782.JPG

パンで挟んであるのと違って、中身が飛び出さないので食べやすく、美味しかったです。

風は強いのですが気温はいい感じでのんびりしたかったのですが、どうも雲行が怪しいのでこの日は早めに退散しました。
RIMG2784.JPG

RIMG2785.JPG

RIMG2787.JPG

ドロドロになったバイクを整備してこの日は終わりです。

さて翌3日ですが、4:30頃に自宅を出て、海を目指します。
初日の出で1月1日に走ったきりの、茂木-城里-那珂湊のルートを久しぶりに走ります。
RIMG2791.JPG

天気は良いのですが、いや寒いこと寒いこと!、もてぎの山間部は、結局ガーミンの気温計で2.7℃まで下がってしまいました。

茂木の道の駅で鳥レに入りましたが、朝だというのに駐車場は既に満車です。
RIMG2792.JPG

ルーフの上で折りたためる、こんなテントのような物もあるんですね。

このあと「ツインリンクもてぎ」の南側のながーい坂を登っていきます(苦笑)
いやはや膝の保護もあり坂を避けていましたが、完全に体がなまっていますね。
RIMG2793.JPG

ここはツインリンクの南ゲートですが、何やら車が並んでいてい何のイベントかと並んでいる人に聞いたところアメリカで盛んな「ドラッグレース」だそうです。
どうりでアメリカンな凄い車が、V8サウンド響かせてたくさん走っているはずです。

さて春になってから初めて山間部を走りますが、本当に新緑が綺麗ですね。
RIMG2794.JPG

RIMG2795.JPG


ようやく県境を超えます。
RIMG2796.JPG

目的もなくのんびりと走るだけでも十分楽しめますね。

さてこのあと淡々と走って那珂湊まで出ますが、人ごみを避けて海岸線を北上して阿字ヶ浦方面を目指します。
RIMG2797.JPG


那珂湊の海鮮市場や、大洗の市街地は結構混雑していますが、北上すると全く観光客など姿を見せず、のんびりと春の海岸を堪能することができます。
RIMG2798.JPG

RIMG2799.JPG

RIMG2800.JPG

RIMG2801.JPG

RIMG2802.JPG


さて春の海を楽しんだあとは同じ道を帰路に着きます。
那珂川を遡って国道123号線のコンビニで休憩していたところ、なんとも味のあるオートバイが並んでいました。
RIMG2803.JPG

「ノートン」という、今は無くなったイギリスのメーカーのバイクですが、いやなんとも「味」があるバイクですよね。

さてここから山間部に入りますが、流石に2日目ですので猛烈にだるくなってきます。
RIMG2805.JPG

RIMG2806.JPG

RIMG2808.JPG

山は綺麗なんですがね(苦笑)。

なんとか山桜までたどり着きました。
RIMG2809.JPG


お約束の「やぶきた茶ミックスソフトクリーム」です。
RIMG2810.JPG

こいつを食べて元気回復・・・・しなくて、更に消耗してしまい、なんとか「さしばの里」までたどり着きました。

仕方がないのでカフエ「サシバ」でアイスコーヒーとスイーツをいただいて、ロングの休憩をとって、体力を回復させます。
RIMG2812.JPG

このあとようやく自宅に帰りましたが、わかっていたとは言え2日連続はやはり厳しかったです。
わかってたとは言え・・・・このフレーズで最近は前もって体力をセーブさせる方向で走っていたので、結果から言えば全くパフォーマンスが上がらないのは当然のことでした。
そんな状態が嫌で、今回は多少無理をすることにしましたが、もう笑うしかない程にパフォーマンスが落ちているのは明らかで、これではセンチュリーライドなどのイベントを「楽しみながら」走れるレベルではありません。
要するにあまりに「我が身可愛さ」で、いろいろ言い訳してペースを落としていたこの現状は、当然満足のいくものではなく、最近精神的に不安定になっている一つの原因でもあることは明白でした。
こういう時にはですね・・・いろいろ考えるだけ無駄なんですよね(苦笑)
そう!、考える暇とエネルギーがあるのなら、力の限りペダルを回せ!が正論で、疲れ果てた先に何かが見えてくるのではないですかね!

さて一日おいて本日は霞ヶ浦いきです。
ここまで連休中は460kmほど走っていますが、疲労の蓄積はどんな感じで自分を苦しめてくれますかね(苦笑)
うーんここまで書いていて、改めて自分は「マゾ」なんだなぁと実感します!

流石に山間部を走ったので、体中の・・・特に膝のあたりに「懐かしい痛み」が出てきています(笑)。
そういえば昔は体のあちこちが痛くて、色々と治療したりサポーターつけたりして走っていたものですが、流石に今それをやると本当に故障しそうですが、頑張っていたんだなあーと(苦笑)

本日は4:45自宅を出ます。
RIMG2814.JPG

RIMG2816.JPG

RIMG2817.JPG

今日は朝日が赤いですねー。

疲れは溜まっているはずですが、意外と快調に岩瀬まで来ました。
RIMG2821.JPG


筑波山も煙っています。
RIMG2819.JPG


疲れていても「目に青葉」とでも言うのでしょうか、この風景は疲れを癒してくれます。
RIMG2822.JPG


なんというか拍子抜けするほど快調に霞ヶ浦に来てしまいました。
RIMG2823.JPG


帰路に着くとやや向かい風ですが、この季節の風は真冬の冷たい壁のような圧力感がなく、ペースさえ落とせば比較的走りやすいです。
RIMG2825.JPG

RIMG2827.JPG


筑波山で休憩中に、ツーリングに来ていた御夫妻とお話したら「おかき」をいただいて力が出てきましたが、ここまでちゃんと食べていないので補給が必要です。
本日は真壁の休憩所近くの「たかはし」さんで蕎麦と「肉入りおにぎり」を食べます。
RIMG2831.JPG

RIMG2830.JPG

RIMG2829.JPG

ここのお蕎麦は正真正銘、「駅の立ち食い蕎麦」クォリティで(笑)、このおにぎりは、おそらくチャーシューを刻んで、そのタレも混ぜた感じのものです。
グルメ的に「美味」というよりB級グルメの王道!といったもので、間違いなく「炭水化物と塩分」はバッチリ補給できます!。
天婦羅蕎麦とおにぎり2個(1個/130円)で630円という抜群のコスパですね。

このあとは疲れた・・・というよりこの雰囲気をのんびり味わいたいとかなりペースを落としてのんびり走ります。
RIMG2834.JPG

2週間後はこの山の稜線を走らなければいけないんですが・・・・大丈夫かななぁ(苦笑)

と、自宅近くまで戻ってきましたので、これからの季節定番の「ガリガリ君」です。
RIMG2836.JPG

デラックスパインとやらですが、サッパリして美味しいでしたね。

さて本日170km走破して、合計630kmを連休中に走ることができました。
なんのかんの言って、走ることは理屈抜きで楽しいです。
この調子で・・・と、ここ数年調子を上げると色々と厄介事が起きたり怪我をしたりして、「台無し」になっていたことで、少々腐っておりましたが(苦笑)、まあこれからもいろいろと障害はありそうですが、あまり深く考えないで、ペダルを回し続けていくしかないようですね。





nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

コメント 4

坂本

こんにちは、こんばんは坂本です!
GW早々に茂木エンデューロがあったのですが
カスタム、整備していただいた、fp3で出場し、全体50位年代別2位になることができました!ありがとうございます本当に感謝しかありません
by 坂本 (2019-05-09 22:20) 

soraneko

坂本さんへ

お返事遅れましたが、年代別2位おめでとうございます。
これもご本人のたゆまぬ努力の賜物で、「流した汗はウソをつかない」世界ですので、同じ50代として尊敬いたします。
by soraneko (2019-05-12 18:56) 

creeker

このGWだけで630kmも走られるとはとても驚きました!
目に青葉とはまさに気分が高揚しますよね^^
ペダルを回しているだけでも気分転換できますし、変わりゆく風景も楽しめる自転車は移動手段だけではなく、もはや日常生活には欠かせないものになってきてます。
次第に気候も良くなり、ますますロードバイクで遠出することが楽しみですね!
by creeker (2019-05-12 20:55) 

soraneko

creekerさんへ

今頃になって疲れがどっと出てきました(苦笑)
とにかく何の予定も入れずに、久しぶりに走ることに専念出来ましたので、気持ちよかったですね。
これからいろいろなところに出かけたいと思いますが、あとは天候次第ですね。
by soraneko (2019-05-14 05:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。